忘年会

久々に大量の同年代の人と触れ合った気がする。こういう場合の忘年会は一次会で帰るのがベストだな。二次会に残るのは大体陽気な人たちばかり。友達いたから残ってみたけどそんなに楽しくなかった。

少しだけ本の話できたのが楽しかった。その子は京大に行ってて、京都のことも話せたのかよかった。村屋っていうぐちゃぐちゃな居酒屋があったんだけどその店のことも知ってた。

久々に友達に会えて、今何してるかとか聞いたり話したり楽しかったけど、それ止まりだな。一年か二年に一度会えばいいくらいな感覚だ。会えて嬉しい!って思える人もいない。

一度だけ中学の時にバレンタイン渡した人が幹事してた。とくに何も思わなかった。メールで告白してみたけど次の日断られて、それからあんまり上手く話せてなかった。でも昨日はふつうに話せたし、もう特別感もなくなっていた。

女子と話しするのはやっぱ恋バナが一番楽しい。みんな意外とアプリ使ってて親近感湧いちゃった。わたしはふざけて使ってたけどみんな真剣だった。

ハロウィンの練習で顔一面赤色に塗りたくった画像を載せて、紹介文は「薬物中毒者のモノマネが得意です」にしたら全然いいね来なかったよって話した。みんな笑ってた。そら笑うはずよ。

 

小中一緒で部活も一緒で、親同士も同級生で姉同士も同級生で私たちも同級生の仲良かった友達。家から歩いて15キロくらい先にあるイオンに行ったり、親に内緒で名古屋に行ったり、2人ですごく楽しい時間過ごした。高校生になったら急に高校デビューし始めた。アイプチしてるその子は別人になったみたいで近づけなかった。専門学校に上がったらガールズバーにバイトするようになった。ガールズバーの客に多いのはやーさんやその周辺の柄の悪い人ばかり。その子は22歳年上の彼氏がいる。そこで出会ったそうだ。かっこよくなくてすごくおじさんなんだよ。結婚したいって言ってた。いつのまにかタバコも吸ってた。吸い方も手馴れてる感じだった。もう中学の時のあの子はいないんだよ。だけどまた遊ぼうって話しした。スーパーに行って、中国産と国産の野菜の値段の違いを見たり添加物めっちゃ入ってるなー!とか、色々馬鹿なことしてたな。楽しかった。

もなちゃとして隣にある人にテキトーに話しかけたら、同じ出身地、同じ年齢でバレーで県優勝したことあるって言ってた。私驚いた。私もバレー県優勝してたからさ。絶対こいつ友達やと思って名前言ったら、え?ゆか?って聞いてきてめちゃくちゃ笑ったの覚えてる。その時友達は男のフリしてたんだよ。

思い出は消えない!!だからたまにこうやって振り返ればいい!今はもうその時みたいに親密になれない気がするけど、たまにそのこと話せばいい!君がどんな彼氏持っていても、君が幸せならそれで良いよ!タバコ吸って美味しかったらそれでいいし!なんも言わないよ!また遊ぼうって思ってる。でもいつのまにか人種が違ってきたね。私がおばさんになりすぎたかな。

 

二次会の時、他の友達とボソボソ話ししてた。その子は中学の時結構イケてるキャラだった。

多分今もふつうにイケてる。

私が、「久々にこんな若い集団と触れ合った気がする。私おばさんかも知れない」って言ったらね、「これはよくない集団だよ。全然良くない。だからいいよ」って。なんか嬉しくなってしまった。

 

ということでね、中学卒業してからそれぞれ色々あった訳だけど、私もあの頃より勢いはないよ。だいぶ落ち着いたし人前に出るのが臆病になってしまった。だけどもともとそうだったから元に戻っただけ。

 

さあてこの先どうなることやら!!

地元でたいなー!!!