原節子さん

とても悲しくて、昨日の夜めちゃくちゃ泣きました。

ただ一度だけ、彼女の主演した映画を見ただけです。それは前の記事に書いた「美しき母」を見たときのことです。名前は書きませんでしたが、彼女が主人公でした。

心のグッとくる映画で、本当に本当に涙があふれ出てきてしまう映画でした。

何が悲しいとかそういうわけじゃないですが、忘れかけてた感謝の気持ち、当たり前だと思っていたことが当たり前ではないこと、そんなことを思い出すような映画でした。なによりも彼女の演技が素敵すぎてたまらなかったです。

そんな彼女がお亡くなりになってしまい、とても悲しいです。だけど映画の中で明るく演じる彼女を見ると、まだ生きているかのような気持ちになります。

 

「美しき母」ですが、DVDを探しても見当たりません。多くの人にこの映画を見ていただきたいですが、とても残念です。。。たまにやっているところがありますので、よかったら検索してみてください!

 

あらゆるSNSに悲しみをぶつけすぎてしまいました。

彼女の存在に気付けて本当によかったです。有名人が亡くなったとき、涙が出るくらい悲しい思いになったことはありませんでした。原節子さんがはじめてでした。今日の朝は目がボンボンに腫れてしまいました。

これからたくさん彼女の映画を見ようと思います。

 

 

明日は友だちとディズニーランドに行きます。(夜行バスに乗っていきます。つくのは土曜日)

中三ぶりに行きます!正直ワクワクはありません・・・。いつのころからか心がひねくれてしまったのです。ミッキー大好きだったあの小さいころのかわいい私に、土曜日限定で戻れたらいいなあと思います。

 

風邪に気を付けて仕事や学校、頑張りましょうね。

 

かわいい写真取れたらUPします。♡